« 急ぎの時の Proxy サーバ | ホーム | video タグからの要求に応える »

2012年1月22日

video タグからのリクエスト

safari.png

Safari (バージョン 5.2.1) の video タグの src に指定した mp4 または flv の URL への HTTP リクエストは Range ヘッダ付きだった。それはいいのだけれども、問題となる現象が見られた。

<video src="..../video.mp4">

その要求に、サーバが Range を受け付けて "206 Partial Content" ではなく Range を無視して "200 OK" とともにコンテンツ全体を返すと(サーバは、 Range を無視する事ができる)、 Safari はそれを処理してくれないで、ふたたび Range 付きのリクエストを要求。といった現象が見られた。

結局 "200 OK" を返しているうちは、 video タグからは3回リクエストが来て、挙げ句にそのコンテンツは観ることができない。 ──何かの仕様を見落としているんだろうか。

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、hiroakiが2012年1月22日 01:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「急ぎの時の Proxy サーバ」です。

次のブログ記事は「video タグからの要求に応える」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。