« SWF-ForcibleConverter | ホーム | Playlist: Vocaloids 2012.03 »

2012年4月 1日

new Date(W3CDTF)

W3CDTF をまともに使える JavaScritp ライブラリがないかなと思っていたら、 いつのまにか組み込みのクラス Date が W3CDTF を受け付けるようになっていた。 ( Safari 5.1.5 と FireFox 11.0 )

> new Date('2012-04-01T12:23:34+09:00')
Sun Apr 01 2012 12:23:34 GMT+0900 (JST)
> new Date('2012-04-01T12:23:34Z')
Sun Apr 01 2012 21:23:34 GMT+0900 (JST)

時刻、タイムゾーンは必須の模様。

> new Date('2012-04-01')
Invalid Date
> new Date('2012-04-01T12:23:34')
Invalid Date

ちなみに Mozilla では受け付けたけれど、タイムゾーン省略時はローカルのタイムゾーンで解釈された。

> new Date('2012-04-01')
Sun Apr 01 2012 09:00:00 GMT+0900 (JST)
> new Date('2012-04-01T12:23:34')
Sun Apr 01 2012 12:23:34 GMT+0900 (JST)

ミリ秒も扱っています。

> new Date('2012-04-01T12:23:34.456Z').getMilliseconds()
456

ターゲットが限定的なサイトだったら組み込み Date で間に合うと。でも公にひろく使ってもらいたいサイトだったら、 Yusuke Kawasaki 氏のライブラリを使っておいた方がよいかな。

[JSAN] Date.W3CDTF - ISO-8601日時フォーマット対応JavaScriptクラス
http://www.kawa.net/works/js/date/w3cdtf.html

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、hiroakiが2012年4月 1日 03:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SWF-ForcibleConverter」です。

次のブログ記事は「Playlist: Vocaloids 2012.03」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。